サプライズを演出できる男になろう!彼女に気付かれずに、婚約指輪のサイズを調べる方法

記事作成日: 2015-10-051407pv

サプライズを演出できる男になろう!彼女に気付かれずに、婚約指輪のサイズを調べる方法

写真3

【登場人物】悠太 29歳、はるか27歳
30歳を前にした悠太は、そろそろ結婚を考えるようになった。同期の中では結婚する男がちらほらでてきた。実家に帰ると両親から「あんたいつ結婚するの?」と聞かれる。恋人のはるかもなんとなく結婚したいオーラを出しているようにみえる。職場の既婚者の先輩も飲み会のたびに「結婚はいいぞ~!可愛い彼女がいるならお前も早く決めろよ!」と言ってくる。

そういえばはるかとは友達の紹介で付き合い始めてもう5年。悠太もはるかとの結婚を意識するようになった。プロポーズといえばサプライズ。指輪を見せながら「結婚してください!」というイメージトレーニングをしているうちに、そういえばはるかの指輪のサイズを知らないことに気付いた。サプライズにするには、気付かれないようにサイズを測る必要がある。悠太の隠密行動が始まった。

婚約指輪のサイズを知る_手つなぎ

作戦その1:寝ている間に
「指輪は左手の薬指だから、ここを測ればいいんだよな」と横で寝ているはるかを眺めて考える悠太。でもどうやって…?糸を巻きつけてみたけど、これで測れているのか心もとない。もっと太くてしっかりしたものを探して目に飛び込んできたのはTVの配線用に買ってあまっていた結束バンドだった。これならいけるんじゃ…と思ったが、万が一取れなくなったら大変なことになる。メジャーは巻きつけて目盛りを読んでいるうちに起こしてしまうだろう。寝ている間に調べるのは諦めた悠太だった。

作戦その2:間接的に
睡眠中は難しいと思った悠太は、別な方法を考えた。女友達に相談したところ、雑貨屋で安い指輪をプレゼントし、そのサイズを覚えておくというテクニックをおしえてもらった。早速雑貨屋に行ってみたが、はるかは指輪にはまったく興味を示さず「こっちのほうがいい~!」とネックレスをプレゼントすることになる始末。苦笑いの悠太ははるかの女友達に聞いてもらうことを思いついたが、おしゃべり好きな彼女たちに秘密にしてもらえる確信がない。結局サイズをゲットできないまま終わった。

作戦その3:2人の会話の中で
こうなったらさりげなく聞き出すしかないと思った悠太。指輪の話題に乗じてサイズを聞くことにした。とはいっても、男性がいきなり指輪の話をするのは違和感120%だ。そこで怪しまれないように、商品に指輪が出てくることを願いながらTVの通販番組をON。しかしこういうときに限って、マッサージ器や羽毛布団の紹介ばかりだ。もうだめかと思ったときにTVから「それではとっておきの指輪の紹介でーす!」との声が。すかさず「そういえばはるかって指が細いよね、これくらいだと何号になるの?」と聞き「うーん、10号かな」と確認することができた。悠太の戦いが終わった。

カップル2

無事に指輪のサイズをゲットすることができた悠太。最初の難関をクリアできて、心は晴れ晴れとしている。プロポーズではるかはどんな顔をするかな、まさか断ったりしないよなと思いながら、ジュエリーショップに向かうのだった。

 

ぱうのプロフィール画像

この記事を書いた人ライター ぱう Pau

このライターの他の記事を見る

総合ランキング

  • デイリー
  • 月間
  • トータル
トップページへ