婚約指輪が結婚指輪に変身できる!?

記事作成日: 2016-01-121489pv

婚約指輪が結婚指輪に変身できる!?

キクヤ_マリッジリング

婚約指輪と結婚指輪はセットで考えるのがベスト?

付き合って3年の彼女にプロポーズしてから約3ヶ月。彼女はとても喜んでくれ、プロポーズはすんなりとOKしてもらえた。 そこからは両家顔合わせや結婚式場探しとトントン拍子で話が進み、無事入籍を済ませることができたので、とりあえずホッとしている。

そして今回、結婚指輪を買うにあたって色々と調べてみたところ、最初から婚約指輪と結婚指輪をセットで買ってしまうというケースもあるということを知った。

プロポーズの時点では婚約指輪を用意せずに、OKをもらってから婚約者と一緒に婚約指輪を買いに行くのだとか。婚約指輪はプロポーズの時に用意しておくものというイメージがあったので、どうしてそんなことをするのだろう?と不思議だったが、調べてみるとなるほどなと思った。

プロポーズの時点で婚約指輪を用意しないのは、結婚指輪と婚約指輪をセットでつけて映える指輪を2人で選ぶためらしい。普通は、結婚後はなかなかつける機会の無くなってしまう婚約指輪だが、普段からつけられるデザインを選ぶことで引き出しの奥にしまわれることがなくなるそう。なおかつ、結婚指輪と重ねづけするようのデザインを選ぶことで、より特別感が出るのだとか。

なるほどそういう手もあったのか、と思ったが、婚約指輪は既に買ってしまっているのでそれはできないなぁとちょっと肩を落とした。

結婚指輪置き

 

初めての共同作業は結婚指輪作り

結婚指輪をどうするか、彼女もとい奥さんと二人で一緒に悩んでいる。 どのブランドにしようか、どんなデザインにしようか、既製品?セミオーダー?完全オーダーメイド?一口に結婚指輪と言っても多種多様で、今こうして悩んでいるのも結構楽しい。

結婚指輪についてお店で相談をすると、その場でオリジナルデザインのイラストを描いてくれることにも驚いた。こちらの漠然としたイメージを伝えると、それを形(イラスト)にしてくれるので、とてもワクワクする。

ジュエリーのプロの目からのアドバイスもとても参考になる。今流行のデザインや二人のイメージに合ったデザインなどを教えてくれるので、自分達では思いつかなかったような結婚指輪のデザインに出会えた。

そして極めつけは「今って婚約指輪と結婚指輪の重ねづけのデザインもあるんですよね。そういうのも羨ましいなぁ」とぽろっと言ったところ、「今お持ちの婚約指輪をリモデルできますよ!」と言われて驚いた。

そこからは今の婚約指輪をリモデルして結婚指輪と重ねづけするためのデザインを目指し、店員さんもイラストを描きながら一緒に考えてくれた。そうしてなんとか二人で納得のいくデザイン案ができたので、フルオーダーで結婚指輪を注文した。

指輪のデザインを考えて悩んでいる時間も楽しかったし、今指輪が届くのをまるでクリスマスプレゼントを待つ子供みたいにワクワクして待っている。色々なアドバイスをくれた店員さんにもとても感謝しているし、奥さんも「あのお店に行って良かったね」と喜んでくれている。

お店に行くまでは結婚式でのケーキ入刀が夫婦の最初の共同作業と思っていたけれど、今では結婚指輪を作ることが最初の共同作業だと感じている。これから結婚指輪を買おうと思っている人も、ぜひ宝石店に足を運んでみることをお勧めしたい。

重なる指輪

Ring Story 編集部

この記事を書いた人Ring Story 編集部

このライターの他の記事を見る

総合ランキング

  • デイリー
  • 月間
  • トータル
トップページへ